« 第255号 タマリートとグイスキルと | トップページ | 第57号 トウモロコシと石灰とナイアシン欠乏症 »

2016年1月25日 (月)

第256号 コーヒー店と靴磨きと

サンタンデール入口の三叉路の前にあるコーヒー店でコーヒーを飲んでいると、別にこのコーヒー店に限ったことではないが、いろいろな物売りなどがやってくる。中でも多いのが靴磨きだ。圧倒的に少年が多い。スニーカーを履いているのに磨けと粘る子もいる。ノーといえば去って行くのが大半なのだが、中には「金がなくて、何も食べてない。腹が減っている。1ケツァル恵んでくれ」とせまる子もいる。そんな子に限って愛想良く、「Como estas? Cómo te llamas? Me llamo daredare(元気ですか? お名前は? 僕は誰々です)」などと話しかけて来る。ニコニコして寄ってきたらまず注意だ。
スニーカーなのに、汚れているから磨かせてくれと商売で迫るのはまだいい。しかし、靴磨きは放っておいて、金をくれとせがまれるのが一番困る。そんな子供に金を与えることはないのだが、見ていて切なく悲しい。

Image


« 第255号 タマリートとグイスキルと | トップページ | 第57号 トウモロコシと石灰とナイアシン欠乏症 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432627/63630968

この記事へのトラックバック一覧です: 第256号 コーヒー店と靴磨きと:

« 第255号 タマリートとグイスキルと | トップページ | 第57号 トウモロコシと石灰とナイアシン欠乏症 »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31