« 第250号 パナハッチェルへの移動と大統領選挙 | トップページ | ハロウィン »

2015年12月19日 (土)

第251号 食堂と犬

食堂で食事をしていると犬がちょろちょろし始めた。首輪はつけているが毛並みは悪い。店の犬ではないようだ。やがて僕から2mほど離れたところに座った。顔はこちらに向けてどうも食べ物をねだっているようだ。ほんの少しづつ匍匐前進してくる。20分程かけて約1mほどまで近寄ってきた。それ以上は近づかない。立ち上がるわけでもなくわけでもなくじっとこちらを見ている。何ともいじらしいではないか。熱意に負けて?残飯を少し投げた。さっと立ち上がって食べ物のところまで走りむしゃぶりついていた。そこらをうろついている町犬たちに食べ物を与える行為がいいことか悪いことかは分からない。
昨日愛猫が死んだと妻から連絡があった。今日は街をウロつくこちらの犬たちも皆愛おしい。
写真はこの時の犬ではなく他日他店で近寄ってきた犬である。
11月9日記
Image


« 第250号 パナハッチェルへの移動と大統領選挙 | トップページ | ハロウィン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1432627/63045843

この記事へのトラックバック一覧です: 第251号 食堂と犬:

« 第250号 パナハッチェルへの移動と大統領選挙 | トップページ | ハロウィン »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31